シネマハーヴェスト

シネマロブレ  −上映中作品−


 行き止まりの世界に生まれて

閉塞感に満ちた小さい町で必死にもがく若者3人の12年間を描くドキュメンタリー。
かつて栄えていた産業が衰退し、アメリカの繁栄から取り残された「ラストベルト(錆びついた工業地帯)」に位置するイリノイ州ロックフォード。キアー、ザック、ビンの3人は、それぞれ貧しく暴力的な家庭から逃れるようにスケートボードに熱中していく。スケート仲間は彼らにとって唯一の居場所であり、もうひとつの家族だった。そんな彼らも成長するにつれ様々な現実に直面し、少しずつ道を違えていく。
 ○監督/ビン・リュー ○主演/キアー・ジョンソン、 ザック・マリガン
→ 「行き止まりの世界に生まれて」オフィシャルサイト

 プラド美術館 驚異のコレクション

開館200周年を迎えた世界最高峰の美術館の1つの全貌に迫るドキュメンタリー。
15世紀から17世紀にかけて「太陽の沈まぬ国」とも呼ばれたスペイン王国。プラド美術館には、歴代の王族が圧倒的な経済力と「知識ではなく心で選んだ」約8700点の美術品が収蔵されている。ミゲル・ファロミール館長やベテラン学芸員が解説するほか、収蔵品の保存や修復、研究をするスタッフの作業風景や、新たなプロジェクトに参加する建築家ノーマン・フォスター卿の声などから、プラド美術館の新たな魅力にも迫っていく。
 ○監督/バレリア・パリシ  ○主演/ジェレミー・アイアンズ
→ 「プラド美術館 驚異のコレクション」オフィシャルサイト

 夜明けを信じて。

宗教家の大川隆法による原作・製作総指揮で「さらば青春、されど青春。」をリメイク。
幼いころから勉学に励み、東京の有名大学に進学した一条悟だったが、恋愛や就職活動など、思うようにいかないことが多かった。そんなある時、突然、霊的な存在とのコンタクトが可能になった悟は、大手商社に就職し、異例のスピード出世を果たす。恋愛も順調になり、公私ともに順風満帆の人生を歩む悟だったが、次第に「自分の思想を世の中に説く」という使命感に目覚めていく。
 ○監督/赤羽博 ○主演/田中宏明、 千眼美子、 長谷川奈央
→ 「夜明けを信じて」オフィシャルサイト

 みをつくし料理帖

高田郁による同名人気時代小説を映画化。
享年二年の大坂、仲の良い幼なじみだった8歳の澪と野江を大洪水が襲う。数年後、大洪水で両親を亡くし、野江とも離れ離れになってしまった澪は江戸に暮らしていた。蕎麦処「つる家」の店主に助けられ、天性の料理の才能を見いだされた澪は女料理人として働き、さまざまな困難に立ち向かいながらも店の看板料理を生み出していった。
 ○監督/角川春樹
 ○主演/松本穂香、 奈緒、 若村麻由美
→ 「みをつくし料理帖」オフィシャルサイト

 ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響にスポットをあてたドキュメンタリー。
1927年に初のトーキー映画「ジャズシンガー」が誕生して以来、常に進化を続けている映画音響。本作では新旧名作群の映像を使用し、映画音響の世界を紹介。監督や映画音響のレジェンドたちのインタビューを盛り込み、映画における「音」の効果と重要性に迫っていく。

 ○監督/ミッジ・コスティン
 ○主演/ウォルター・マーチ、 ベン・バート
→ 「ようこそ映画音響の世界へ」オフィシャルサイト

 フェアウェル

中国で生まれアメリカで育った監督自身の体験に基づき描いたハートウォーミングドラマ。
ニューヨークに暮らすビリーは、中国にいる祖母が末期がんで余命数週間と知らされる。この事態に、アメリカ育ちのビリーは、大好きなおばあちゃんが残り少ない人生を後悔なく過ごせるよう、病状を本人に打ち明けるべきだと主張するが、中国に住む大叔母がビリーの意見に反対する。中国では助からない病は本人に告げないという伝統があり…。
 ○監督/ルル・ワン
 ○主演/オークワフィナ、 ツィ・マー
→ 「フェアウェル」オフィシャルサイト

 mid90s ミッドナインティーズ  [PG12]

90年代のロサンゼルスを舞台に、13歳の少年の成長を描いた青春ドラマ。
シングルマザーの家庭で育った13歳の少年スティーヴィーは力の強い兄に負けてばかりで、早く大きくなって見返してやりたいと願っていた。そんなある日、街のスケートボードショップに出入りする少年たちと知り合ったスティーヴィーは、驚くほど自由で格好良い彼らに憧れを抱き、近づこうとするが…。
 ○監督/ジョナ・ヒル
 ○主演/サニー・スリッチ、 キャサリン・ウォーターストン
→ 「mid90s ミッドナインティーズ」オフィシャルサイト

 海辺のエトランゼ  [PG12]

沖縄の離島で出会った小説家の卵と少年の初々しい恋を描いたアニメーション。
小説家の卵・橋本駿は、ある事情で実家を飛び出し、離島の民宿に身を寄せている。ある日、海辺で物憂げに佇む少年・知花実央のことが気になった彼は、軽い気持ちで声をかける。若くして両親を亡くし親戚の家に預けられた実央は、ひとりの人間としての自分を見つめてくれる駿に好意を抱いていく。
 ○監督/大橋明代
 ○声の主演/村田太志、 松岡禎丞
→ 「海辺のエトランゼ」オフィシャルサイト

 喜劇 愛妻物語  [PG12]

脚本家・足立紳が2016年に発表した自伝的小説「乳房に蚊」を自ら映画化。
売れない脚本家・豪太は、妻チカや娘アキと3人で暮らしている。倦怠期でセックスレスに悩む豪太はチカの機嫌を取ろうとするが、チカはろくな稼ぎのない夫に冷たい。そんなある日、豪太のもとに「ものすごい速さでうどんを打つ女子高生」の物語を脚本にするという話が舞い込む。豪太はこの企画を実現させるため、そしてあわよくば夫婦仲を取り戻すため、チカを説得して家族で香川県へ取材旅行に行くことに…。
 ○監督/足立紳  ○主演/濱田岳、 水川あさみ、 新津ちせ
→ 「喜劇 愛妻物語」オフィシャルサイト