シネマハーヴェスト

シネマハーヴェスト  −上映中作品−


 マスカレード・ホテル

マスカレード・ホテル

東野圭吾のベストセラー小説を実写映画化したミステリードラマ。
都内で3件の殺人事件が発生。現場にはいずれも不可解な数字の羅列が残されていたことから、連続殺人事件として捜査が開始される。警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介は、その数字が次の犯行現場を予告していること、そして高級ホテル・コルテシア東京が4件目の犯行現場になることを突き止める…。
 ○監督/鈴木雅之
 ○主演/木村拓哉、 長澤まさみ、 小日向文世
→ 「マスカレード・ホテル」オフィシャルサイト

 映画めんたいぴりり

めんたいぴりり

辛子明太子を日本で初めて製造、販売した「ふくや」の創業者をモデルに描く人間ドラマ。
昭和30年代、戦後最大の引揚港であった福岡は戦争の傷跡を残したまま復興を遂げようとしていた。焼け跡となっていた福岡の中洲で食料品店「ふくのや」を開業した海野俊之は、妻の千代子とともに小さな店を切り盛りしていた。そんな俊之が博多の祭りである「博多祇園山笠」と同様に情熱を傾けていたのが、めんたいこ作りだった。
 ○監督/江口カン
 ○主演/博多華丸、 富田靖子、 斉藤優
→ 「めんたいぴりり」オフィシャルサイト

 クリード 炎の宿敵

クリード 炎の宿敵

「ロッキー」シリーズを新たな主人公で復活させた「クリード チャンプを継ぐ男」の続編。
「ロッキー4 炎の友情」で、アドニスの父であり、ロッキーの盟友だったアポロ・クリードを葬ったイワン・ドラゴの息子ヴィクトルが登場し、アドニスが因縁の対決に挑む姿を描く。ロッキーの指導の下、世界チャンピオンに上り詰めたアドニスは、かつて父アポロの命を奪ったイワン・ドラゴの息子ヴィクターと対戦することになる。
 ○監督/スティーブン・ケイプル・Jr
 ○主演/マイケル・B・ジョーダン、 シルベスター・スタローン
→ 「クリード 炎の宿敵」オフィシャルサイト

 こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

こんな夜更けにバナナかよ

筋ジストロフィーにかかりながらも夢や欲に素直に生き、皆に愛され続けた実在の鹿野靖明さん。彼を支えながらともに生きたボランティアの人々や家族の姿を描く。
北海道の医学生・田中はボランティアとして、身体が不自由な鹿野と知り合う。筋肉が徐々に衰える難病・筋ジストロフィーを12歳の時に発症した鹿野は、いつも王様のようなワガママぶりで周囲を振り回してばかりいたが、どこか憎めない愛される存在だった。ある日、新人ボランティアの美咲に恋心を抱いた鹿野はラブレターの代筆を田中に依頼するが…。
 ○監督/前田哲 ○主演/大泉洋、 高畑充希、 三浦春馬
→ 「こんな夜更けにバナナかよ」オフィシャルサイト

 アリー スター誕生  [PG12]

アリー スター誕生

歌の才能を見出された主人公がスターダムを駆け上がっていく姿を描く感動作。
音楽業界でスターになることを夢見ながらも、自分に自信がなく、周囲からは容姿も否定されるアリーは、小さなバーで細々と歌いながら日々を過ごしていた。そんな彼女はある日、世界的ロックスターのジャクソンに見いだされ、等身大の自分のままでショービジネスの世界に飛び込んでいくが…。
 ○監督/ブラッドリー・クーパー
 ○主演/ブラッドリー・クーパー、 レディ・ガガ
→ 「アリー スター誕生」オフィシャルサイト

 ニセコイ

ニセコイ

「週間少年ジャンプ」で連載され人気を博したラブコメディを実写映画化。
極道組織「集英組」組長の一人息子である一条楽は、勉強ひと筋でケンカが嫌いなごく普通の男子高校生。平凡な幸せを望む彼には、忘れられない初恋があった。幼い頃に出会った女の子と、将来再開したら結婚することを約束したのだった。ある日登校中に、門を飛び越えてきたアメリカのギャング組織のひとり娘に飛び蹴りをくらう。そんな二人が、親の組織同士の抗争を止めるため、強制的に恋人のフリをすることになってしまう…。
 ○監督/河合勇人 ○主演/中島健人、 中条あやみ、 池間夏海
→ 「ニセコイ」オフィシャルサイト

 シュガー・ラッシュ オンライン

シュガー・ラッシュ オンライン

人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に描いた「シュガー・ラッシュ」の続編。
好奇心旺盛なレーサーでプリンセスのヴァネロペと、心優しい悪役キャラクターのラルフは大親友。ある日、ヴァネロペが暮らすアーケードゲーム「シュガー・ラッシュ」が故障し、廃棄処分の危機に陥ってしまう。シュガー・ラッシュを救うべくゲームの世界から飛び出した2人は、刺激的だけど恐ろしい危険も潜むインターネットの世界に足を踏み入れる…。
 ○監督/リッチ・ムーア、 フィル・ジョンストン
 ○声の主演/菜々緒
→ 「シュガー・ラッシュ オンライン」オフィシャルサイト

 ドラゴンボール超 ブロリー

ドラゴンボール超 ブロリー

鳥山明原作の大人気アニメ、シリーズの劇場版20作目となる記念作品。
「力の大会」が終わり、宇宙にはまだまだ見たことのない強者がいることを知った悟空は、さらなる高みを目指して修行に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に、見たことがないサイヤ人のブロリーが現れる。地獄から再び舞い戻ったフリーザを巻き込み、悟空、ベジータ、ブロリーという3人のサイヤ人の壮絶な戦いが始まる。
 ○監督/長峯達也
 ○声の主演/野沢雅子、 堀川りょう、 中尾隆聖
→ 「ドラゴンボール超 ブロリー」オフィシャルサイト

 映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

映画 妖怪ウォッチ

レベルファイブの人気アニメ劇場シリーズ第5作目。
1960年代の東京・さくら元町。貧しくも幸せに暮らしていた少年シンは、たったひとりの家族である母親を亡くし、不幸のどん底に突き落とされるが、同じように大切な家族である姉を亡くした少年イツキに救われる。2人は妖怪が見える少女タエを仲間に加え、妖怪たちとともに大切な家族の魂を取り戻すため、不思議な事件に立ち向かうが…。
 ○監督/高橋滋春
 ○声の主演/種ア敦美、 木村良平、 東山奈央
→ 「映画 妖怪ウォッチ」オフィシャルサイト

 グリンチ

グリンチ

「ミニオン」で知られるイルミネーションスタジオが制作、アメリカの国民的キャラ「グリンチ」を新たに映画化!
幼い頃はつぶらな瞳が愛らしかったが、成長してすっかりひねくれてしまったグリンチ。洞窟の中で暮らす彼は、愛犬マックスの献身的な愛にもぶっきらぼうに対応し、山麓の村人たちに意地悪ばかりして楽しんでいた。いつも不機嫌で孤独なグリンチは、村人たちが大好きな「クリスマス」を盗んでしまおうと思いつくが…。
 ○声の主演/大泉洋、 杏、 秋山竜次
→ 「グリンチ」オフィシャルサイト

 来る  [PG12]

来る

「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説を映画化!
恋人の香奈との結婚式を終え、幸せな新婚生活を送る田原秀樹の会社に謎の来訪者が現れ、取り次いだ後輩に「知紗さんの件で」との伝言を残していく。知紗とは妊娠した香奈が名づけたばかりの娘の名前で、来訪者がその名前を知っていたことに、秀樹は戦慄を覚える。そして来訪者が誰かわからぬまま、取り次いだ後輩が謎の死を遂げる…。
 ○監督/中島哲也
 ○主演/岡田准一、 黒木華、 小松菜奈、 松たか子
→ 「来る」オフィシャルサイト

 ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

ファンタスティック・ビースト

魔法動物学者ニュート・スキャマンダーの冒険を描く大ヒットファンタジーの続編。
アメリカからイギリスに戻ってきたニュートは、アメリカ合衆国魔法会議が捕らえた強大な魔法使いグリンデルバルドが逃げ出したことを知る。ダンブルドア先生から特命を受け、パリに向かったニュートは、仲間の魔法生物たちとともにグリンデルバルドの行方を追う。

 ○監督/デビット・イェーツ
 ○主演/エディ・レッドメイン、 キャサリン・ウォーターストン
→ 「ファンタスティック・ビースト」オフィシャルサイト

 ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディ

世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカル・フレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。
クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描く。

 ○監督/ブライアン・シンガー
 ○主演/ラミ・マレック、 ジョセフ・マッゼロ
→ 「ボヘミアン・ラプソディ」オフィシャルサイト