シネマハーヴェスト

シネマロブレ −近日上映作品−

 アンダードッグ 前編/後編  [R15+]    ● 12月 11日(金)より

人生から見放された3匹の負け犬たちがリングの上で巡り合う、感動のドラマ。
プロボクサーの末永はかつて掴みかけたチャンピオンの夢を諦められず、現在もリングに上がり、ボクシングにしがみつく日々を送っていた。一方秘密の過去を持つ大村は、ボクシングの才能を認められ将来を期待されている。大物俳優の2世タレントの宮木は、テレビの企画でボクシングの試合に挑むことに。3人の男たちは、人生の再起をかけて拳を交えるが…。
 ○監督/武正晴
 ○主演/森山未來、 北村匠海、 勝地涼
→ オフィシャルサイト

 IMAGINE イマジン    ● 12月 11日(金)より

ジョンと夫人のオノヨーコがアルバム収録曲を映画的にコラージュした映像集を劇場公開。
日本初公開となる劇場上映版では、オリジナル本編に加え、ジョージ・ハリスンやアルバムの共同プロデューサーであるフィル・スペクターらとのスタジオパフォーマンス、69年にバハマのホテルでのベッド・インの際に撮影された「オー・ヨーコ!」に初期バージョンなど未発表を含む約15分の特別映像を追加。
 ○監督/ジョン・レノン、 オノ・ヨーコ
 ○主演/ジョン・レノン、 オノ・ヨーコ
→ オフィシャルサイト

 感謝離 ずっと一緒に    ● 12月 11日(金)より

毎日新聞「男のひといき」欄に投稿され大きな反響を呼んだエッセイを映画化。
銀行員として定年まで勤め上げた謙三と、いつも明るく前向きに夫を支えてきた妻・和子。転勤続きで長年仮住まい生活を続けてきた2人は、ようやく手にした“夫婦だけのおうち”で仲良く暮らしていた。そんなある日、和子が脳梗塞で倒れ、退院後も車椅子生活のため老人ホームで暮らすことに…。
 ○監督/小沼雄一
 ○主演/尾藤イサオ、 中尾ミエ
→ オフィシャルサイト

 ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!    ● 12月 18日(金)より

ロックスターにあこがれる高校生が時空を超えた冒険を繰り広げる姿を描くコメディ。
自分たちの音楽が将来世界を救うと予言されたビルとテッドは、曲作りに励み、その時を待ち続けて早30年。人気も年月とともに落ち込み、いまや応援してくれるのは家族だけだった。そんな彼らのもとに未来からの死者が現れ、時空の歪みによって人類滅亡まであと77分しかないという驚くべき事実を知る…。
 ○監督/ディーン・パリソット
 ○主演/キアヌ・リーブス、 アレックス・ウインター
→ オフィシャルサイト

 ノッティングヒルの洋菓子店    ● 12月 18日(金)より

洋菓子店をオープンした3世代の女性と男性シェフの奮闘を描いた人間ドラマ。
名店で修業を積んだパティシエのサラと親友イザベラは、長年の夢だった自分たちの店をオープンすることに。そんな矢先、サラが突然の事故で他界。夢を諦めきれないイザベラとサラの娘クラリッサは、絶縁していたサラの母ミミも巻き込んで、パティシエ不在のまま開店に向けて動き出す…。
 ○監督/エリザ・シュローダー
 ○主演/セリア・イムリー、 シャノン・ターベット
→ オフィシャルサイト

 相撲道 サムライを継ぐ者たち    ● 12月 25日(金)より

国技として日本人の暮らしに深く根付いている相撲の世界を追ったドキュメンタリー。
2018年の半年間、境川部屋と高田川部屋の2つの稽古場にカメラが密着。力士たちの本場所での熱い闘いの姿を迫力のある映像と音声で捉え、歴史、文化、競技と、さまざまな角度から相撲の魅力をひも解いていく。

 ○監督/坂田栄治
 
→ オフィシャルサイト

 生きちゃった  [R15+]    ● 12月 25日(金)より

監督が自身のオリジナル脚本を映画化。
高校時代から仲のよい幼なじみの厚久と奈津美、そして武田。厚久と奈津美は結婚し、5歳になる娘がいる。なにげない日常を送っていたある日、厚久が奈津美の浮気を知ってしまう。突然のことに、厚久は奈津美に怒ることもできず、悲しむこともできずにいた。3人の関係はこの日を境に次第に歪んでいく…。
 ○監督/石井裕也
 ○主演/仲野太賀、 大島優子、 パク・ジョンボム
→ オフィシャルサイト

 劇場版 BEM BECOME HUMAN  [PG12]    ● 12月 25日(金)より

名作アニメ「妖怪人間ベム」をリブートしたアニメ「BEM」の劇場版。
壮麗と退廃、繁栄と貧窮が運河を隔てて共存する都市リブラシティ。街で続発する不可解な事件を追う刑事ソニアは、ベム、ベラ、ベロという3人の妖怪人間と出会う。事件の容疑者として追われるベムだったが、実は彼らは「人間になりたい」という願いから事件を解決し人々を助けていた…。
 ○監督/博史池畠
 ○声の主演/小西克幸、 MAO、 小野賢章
→ オフィシャルサイト

 ホテルローヤル  [PG12]    ● 12月 25日(金)より

直木賞を受賞した桜木紫乃の自伝的小説を映画化。
北海道の釧路湿原を背に建つ小さなラブホテル、ホテルローヤル。経営者家族の一人娘・雅代は美大受験に失敗し、ホテルの仕事を手伝うことに。アダルトグッズ会社の営業・宮川に淡い恋心を抱きながらも何も言い出せず、黙々と仕事をこなすだけの日々。そんな中、ホテルにひとときの非日常を求めて様々な客が訪ねる…。
 ○監督/武正晴
 ○主演/波留、 松山ケンイチ、 余貴美子
→ オフィシャルサイト

 夏、至るころ    ● 12月 25日(金)より

10代で上京した監督自身のエピソードを基に撮りあげた半自伝的作品。
高校3年生の翔と泰我は幼いころからの親友で、ずっと一緒に和太鼓の訓練を続けていた。夏祭りを前にしたある日、泰我が受験勉強に専念するため太鼓を辞めると言い出す。自分は何をしたいのかわからず、愕然とする翔の前に、ギターを背負った不思議な少女・都が現れ…。

 ○監督/池田イライザ
 ○主演/倉悠貴、 石内呂依、 さいとうなり
→ オフィシャルサイト

 音響ハウス    ● 12月 25日(金)より

銀座のレコーディングスタジオ「音響ハウス」にスポットを当てたドキュメンタリー。
1974年12月に設立された同スタジオは、原音を忠実に録音できる環境を常に提供することで国内外のアーティストたちから愛され、数々の名曲・名盤が生み出されてきた。YMO時代から同スタジオで試行錯誤を繰り返してきた坂本龍一をはじめ、松任谷由実、佐野元春、ヴァン・ヘイレンのデビッド・リー・ロスら多彩な顔ぶれのアーティストが、同スタジオとの出会いや思い入れ、楽曲の誕生秘話を語る。
 ○監督/相原裕美 ○主演/佐橋佳幸、 飯尾芳史
→ オフィシャルサイト