シネマハーヴェスト

シネマロブレ −近日上映作品−

 えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。    ● 1月 19日(土)より

えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。

福井県を走る「えちぜん鉄道」を舞台に描くヒューマンドラマ。
半年の間に2度の事故を起こしてしまい、運行停止になっていた京福電鉄が、住民の声を受けて「えちぜん鉄道」として復活を果たした実話をもとに描いた。お笑いタレントを目指して上京するも全く売れずにいた山咲いづみは、ふとしたきっかけで故郷・福井県のえちぜん鉄道でアテンダントをすることになり、新たな人生を歩み始める。
 ○監督/児玉宜久
 ○主演/横澤夏子、 萩原みのり、 山崎銀之丞
→ 「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」オフィシャルサイト

 アウト&アウト    ● 1月 19日(土)より

アウト&アウト

元ヤクザの探偵と、血のつながらない少女がコンビを組むクライムエンタテインメント。
小学2年生の少女・栞と2人で探偵事務所を営んでいる元ヤクザの矢能のもとに、一本の依頼の電話が入る。矢能は指定された場所に向かうが、依頼人はすでに拳銃で撃たれて死体となっており、矢能が容疑者にされかねない状況が作り上げられていた。矢能はすぐさま対処しようとするが、事態は思いがけない方向へと進んでいく。
 ○監督/きうちかずひろ
 ○主演/遠藤憲一、 岩井拳士朗、 要潤
→ 「アウト&アウト」オフィシャルサイト

 バーバラと心の巨人    ● 1月 19日(土)より

バーバラと心の巨人

グラフィックノベル「I KILL GIANTS」を実写映画化。
風変わりな少女バーバラには、やがて襲来する「巨人」を倒すという使命があった。ところが姉カレンやモル先生、初めての友人である転校生ソフィアですら、巨人の存在を全く信じようとしない。そしてついにバーバラの前に巨人が現われ、ある試練をもたらす。

 ○監督/アナス・バルター
 ○主演/マディソン・ウルフ、 イモージェン・プーツ
→ 「バーバラと心の巨人」オフィシャルサイト

 セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!    ● 1月 19日(土)より

セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!

冷戦終結に振り回された2人の男たちを描いた異色コメディ。
東西冷戦時代が終焉を迎えようとしていた1991年。キューバ在住の大学教授セルジオは、宇宙ステーションに滞在中のソ連宇宙飛行士セルゲイからの無線を受信。2人は交信を続ける中で、国境や身分を越えて親友となる。しかし、ソ連の崩壊によってセルゲイは帰還無期限延長を言い渡されてしまう。
 ○監督/エルネスト・ダラナス・セラーノ
 ○主演/トマス・カオ、 ヘクター・ノア
→ 「セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!」オフィシャルサイト

 ブレイン・ゲーム  [R15+]    ● 1月 19日(土)より

ブレイン・ゲーム

頭脳戦を展開するサイコスリラー。
連続殺人事件の捜査に行き詰まったFBI捜査官とその相棒は、引退した元同僚のアナリストで医師のジョン・クランシー博士に助けを求める。卓越した予知能力の持ち主である博士は、容疑者の能力が自分以上であることに気づくが…。

 ○監督/アルフォンソ・ボヤート
 ○主演/アンソニー・ホプキンス、 コリン・ファレル
→ 「ブレイン・ゲーム」オフィシャルサイト

 デイ アンド ナイト    ● 1月 26日(土)より

デイ アンド ナイト

「善と悪はどこからやってくるのか」をテーマに描いたオリジナルドラマ。
明石幸次は父の自殺で実家へと戻ってきた。明石の父は大手企業の不正を内部告発したことから自殺にまで追いやられ、家族も崩壊寸前となっていた。そんな明石に手を差し伸べたのは北村という男だった。北村は児童養護施設のオーナーとして、父親同然に孤児たちを養いながら、「子どもたちを生かすためなら犯罪もいとわない」という清濁を共存させた道徳観を持っていた…。
 ○監督/藤井道人  ○主演/阿部進之介、 安藤政信、 清原果耶
→ 「デイ アンド ナイト」オフィシャルサイト

 魔法少女リリカルなのは Detonation  [PG12]    ● 1月 26日(土)より

魔法少女リリカルなのは Detonation

人気アニメ「魔法少女リリカルなのは」の劇場版4作目。
死にゆく故郷の惑星エルトリアを救うため地球に存在する「永遠結晶」を求めてやってきたキリエだったが、キリエは旅の同行者イリスに利用されていたことを知る。イリスの本当の目的は、永遠結晶の中で眠っている存在「ユーリ」への復讐だった。高町なのは、フェイト・T・ハラオウン、八神はやてら地球の魔導師たちは、イリスやユーリを止めるために戦いに身を投じる。
 ○監督/浜名孝行
 ○声の主演/田村ゆかり、 水樹奈々、 植田佳奈
→ 「魔法少女リリカルなのは Detonation」オフィシャルサイト

 生きてるだけで、愛。    ● 1月 26日(土)より

生きてるだけで、愛。

マルチな活動を展開する芥川賞作家・本谷有希子の小説を映画化。
過眠症で引きこもり気味、現在無職の寧子は、ゴシップ雑誌の編集者である恋人・津奈木の部屋で同棲生活を送っている。自分でうまく感情をコントロールできない自分に嫌気がさしていた寧子は、どうすることもできずに津奈木に当たり散らしていたが、ある日突然津奈木の元恋人が現れる…。
 ○監督/関根光才
 ○主演/趣里、 菅田将暉、 田中哲司
→ 「生きてるだけで、愛。」オフィシャルサイト

 赤い雪 Red Snow    ● 2月 1日(金)より

赤い雪 Red Snow

少年失踪事件を題材に描くサスペンス。
雪が降り続く小さな村で1人の少年が姿を消し、一緒にいた兄・白川の記憶が曖昧だったことから捜査は混乱する。捜査線上に他に何件もの殺人容疑がかかる江藤が浮かび上がるが、完全黙秘を貫いた江藤は無罪となる。事件から30年、容疑者・江藤の一人娘である早百合を見つけ出した事件記者の木立が、白川のもとへやってくる…。30年という長い年月を経て、出会った被害者の兄と容疑者の娘。予想外の結末へと収束していく…。
 ○監督/甲斐さやか  ○主演/永瀬正敏、 菜葉菜、 井浦新
→ 「赤い雪 Red Snow」オフィシャルサイト

 母さんがどんなに僕を嫌いでも    ● 2月 2日(土)より

母さんがどんなに僕を嫌いでも

小説家・漫画家の歌川たいじによるコミックエッセイを映画化。
タイジは幼い頃から大好きな母に愛されることなく育てられた。母からの愛の欠乏、さらに壮絶な家庭環境に耐えかね、17歳で家を飛び出し、1人で生きることを選択したタイジだったが、友人の言葉に動かされて母ときちんと向き合う覚悟をする…。

 ○監督/御法川修
 ○主演/太賀、 吉田羊、 森崎ウィン
→ 「母さんがどんなに僕を嫌いでも」オフィシャルサイト

 ボーダーライン ソルジャーズ・デイ  [PG12]    ● 2月 2日(土)より

ボーダーライン ソルジャーズ・デイ

アメリカとメキシコの国境地帯で繰り広げられる麻薬戦争の現実を描く。
アメリカで市民15人が命を失う自爆テロ事件が発生。犯人がメキシコ経由で不法入国したとの疑いをかけた政府から任務を命じられたCIA特別捜査官マット。カルテルに家族を殺された過去を持つ暗殺者アレハンドロに協力を依頼し、麻薬王の娘イザベルを誘拐し、麻薬カルテル同士の争いに発展させる任務を極秘裏に遂行するが…。
 ○監督/ステファノ・ソッリマ
 ○主演/ベニチオ・デル・トロ、 ジョシュ・ブローリン
→ 「」オフィシャルサイト

 華氏119    ● 2月 2日(土)より

華氏119

アポなし突撃取材を敢行する監督が第45代トランプ大統領を題材にするドキュメンタリー。
16年の大統領選の最中からもトランプ当選の警告を発していたムーア監督は、トランプ大統領を取材するうちに、どんなスキャンダルが起こってもトランプが大統領の座から降りなくともすむように仕組まれているということを確信し、「悪の天才」と称する。今作ではトランプを当選させたアメリカ社会にメスを入れる。
 ○監督/マイケル・ムーア
 ○主演/マイケル・ムーア、 ドナルド・トランプ
→ 「華氏119」オフィシャルサイト

 おとなの恋は、まわり道  [R15+]    ● 2月 2日(土)より

おとなの恋は、まわり道

個性が強すぎて仕事も恋もうまくいかない男女の恋の行方を描くラブストーリー。
絶縁したはずの家族の結婚式に出席することになった偏屈男フランクと、結婚直前に自分を捨てた元婚約者の結婚式に出席する毒舌女リンジー。式場のあるリゾート地へ向かう空港で偶然出会い、口論を繰り返していた2人は、やがて互いが同じ結婚式に向かっていることを知り…。

 ○監督/ビクター・レビン
 ○主演/ウィノナ・ライダー、 キアヌ・リーブス
→ 「」オフィシャルサイト

 ホイットニー オールウェイズ・ラヴ・ユー    ● 2月 2日(土)より

ホイットニー

ホイットニー・ヒューストンの素顔に迫るドキュメンタリー。
80〜90年代を代表する女性シンガーで、グラミー賞に8度輝き、全世界で2億枚以上のアルバムを売上げた。その輝かしい栄光の陰で、結婚を境に、薬物問題、複雑な家族問題などが話題をあつめるようになり2012年2月に48歳という若さで不慮の死をとげる。ホイットニー・ヒューストン財団公認による本作。
 ○監督/ケビン・マクドナルド
 ○主演/ホイットニー・ヒューストン、 シシー・ヒューストン
→ 「ホイットニー」オフィシャルサイト

 デス・ショット    ● 2月 9日(土)より

デス・ショット

謎とスリルが疾走する、クライムアクション。
警備員を射殺した犯人が大金を強奪し、逃走するという銀行襲撃事件が発生。その周到な計画から、FBIは銀行内部に共犯者がいると推定。容疑がかけられてしまった銀行員のジェイコブは疑いを晴らすため、隣人で元警官のジェームスに協力を求め、独自の捜査を開始する…。

 ○監督/ブライアン・A・ミラー
 ○主演/フランク・グリロ、 ブルース・ウィリス
→ 「デス・ショット」オフィシャルサイト

 アンクル・ドリュー    ● 2月 16日(土)より

アンクル・ドリュー

アメリカドッキリ企画から生まれたキャラクターを長編映画化した青春スポーツコメディ。
あるトラウマからプロ選手の夢をあきらめ、ストリートバスケチームのコーチをしている青年ダックスが、ひょんな事からかつての伝説のバスケ選手だったドリュー爺さんと出会い、ドリームチームを結成してニューヨーク最大のストリートバスケ大会に挑んでいく姿を描く。

 ○監督/チャールズ・ストーン3世
 ○主演/カイリー・アービング、 リル・レル・ハウリー
→ 「アンクル・ドリュー」オフィシャルサイト

 メアリーの総て  [PG12]    ● 2月 16日(土)より

メアリーの総て

ゴシック小説の名作「フランケンシュタイン」を生み出したメアリー・シェーンの半生を映画化。
19世紀のイギリスで小説家を夢見る少女メアリーは妻子ある詩人パーシー・シェリーと出会う。2人は互いの才能に惹かれあい、情熱に身を任せて駆け落ちするが、メアリーは数々の悲劇に見舞われてしまう。失意の中にあったメアリーは、詩人バイロン卿の別荘で「みんなで怪綺談を書いて披露しよう」と持ちかけられ…。
 ○監督/ハイファ・アル=マンスール
 ○主演/エル・ファニング、 ダグラス・ブース
→ 「メアリーの総て」オフィシャルサイト

 劇場版 リケ恋 理系が恋に落ちたので証明してみた。    ● 2月 16日(土)より

劇場版 リケ恋

山本アリフレッドの人気コミックを実写化したドラマの劇場版。
理系の男女が恋に落ち、恋愛感情とは何かを理論的に解き明かそうとする様子を描く。彩玉大学で同じ研究室に所属するツンデレ理系女子・氷室と理系男子・雪村。氷室に告白された雪村は「理論的に好きを証明できなければ、好きとは言えないし、理系としても失格!」と、恋の定義に関する証明実験をスタートさせる。
 ○監督/旭正嗣
 ○主演/浅川梨奈、 西銘駿、 矢野優花
→ 「劇場版 リケ恋」オフィシャルサイト

 ポリス・ストーリー REBORN    ● 2月 16日(土)より

ポリス・ストーリー REBORN

1985年に制作された「ポリス・ストーリー 香港国際警察」の流れを汲むアクション映画。
2007年の香港。危篤状態にあった幼い娘を病院に残し、自分の任務ではなかった証人警護作戦の現場へと駆り出された国際警察官リンは、人工遺伝子に絡む陰謀に巻き込まれ、瀕死の重傷を負う。13年の時が流れた20年のシドニー。事件を題材にした小説を出版したリンの周囲に、黒ずくめの犯罪組織や謎のハッカーなど、当時の事件に因縁のある人間たちが次々と姿を現し…。
 ○監督/レオ・チャン  ○主演/ジャッキー・チェン、 ショウ・ルオ
→ 「ポリス・ストーリー REBORN」オフィシャルサイト

 劇場版総集編 前編 メイドインアビス 旅立ちの夜明け    ● 2月 16日(土)より

メイドインアビス 旅立ちの夜明け

つくしあきひとの同名コミックのテレビアニメの劇場版総集編2部作の前編。
隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴「アビス」。深く巨大なその縦穴には奇怪な生物たちが無数に生息し、現在の人類には作ることのできない貴重な遺物が眠っている。アビスに魅了された人々は冒険に駆り立てられ、幾度も大穴に挑戦する彼らはやがて「探窟家」とよばれるように…。
 ○監督/小島正幸
 ○声の主演/富田美憂、 伊藤茉莉也
→ 「メイドインアビス 旅立ちの夜明け」オフィシャルサイト

 僕の彼女は魔法使い    ● 2月 22日(金)より

僕の彼女は魔法使い

宗教家の大川隆法が製作総指揮と原案を手がけたファンタジー。
高校3年生の祐市のクラスに風花が転校してきてから、優一の周囲ではさまざまな不思議な現象が起こるようになった。風花の正体は魔法使いで、しかも世界最後の後継者だったのだ。優一はそんな風花に戸惑いを覚えながらも心ひかれていくが、ある事件をきっかけに風花は突然姿を消してしまう。
 ○監督/清田英樹
 ○主演/千眼美子、 梅崎快人、 春宮みずき
→ 「僕の彼女は魔法使い」オフィシャルサイト

 未来を乗り換えた男    ● 2月 23日(土)より

未来を乗り換えた男

祖国を追われた人々が希望を求めてさまよう姿をサスペンスフルに描く人間ドラマ。
ドイツで吹き荒れるファシズムから逃れてフランスにやってきた青年ゲオルクは、パリからマルセイユへと流れ着く。偶然の成り行きから、パリのホテルで自殺した亡命作家ヴァイデルになりすますことになったゲオルクは、そのまま船に乗ってメキシコへ行こうと思い立つ。そんな時、必死に人捜しをしている女性マリーと出会う。
 ○監督/クリスティアン・ベッツォルト
 ○主演/フランツ・ロゴフスキ、 パウラ・ベーア
→ 「未来を乗り換えた男」オフィシャルサイト

 劇場版総集編 後編 メイドインアビス 放浪する黄昏    ● 2月 23日(土)より

メイドインアビス 放浪する黄昏

つくしあきひとの同名コミックのテレビアニメの劇場版総集編2部作の後編。
偉大な探窟家だった母の後を追い、アビスの奥へ旅立った少女リコとロボットの少年レグは、互いに支えながら様々な困難を乗り越え、深層へと進んでいく。やがて絶体絶命の危機に陥った2人の前に、長い耳を持つぬいぐるみのような不思議な生き物ナナチが現れ…。

 ○監督/小島正幸
 ○声の主演/富田美憂、 伊藤茉莉也 
→ 「メイドインアビス 放浪する黄昏」オフィシャルサイト